桃太郎(松田)が語る先物とFXの世界!イブニングにおいても解説が続きます!
<バランス投資顧問の三つのコース案内>

株式情報 「海と風」

先物情報「日経先物&FX 桃太郎」

先物情報「日経225先物と釣り人」

twitter twitter

無料情報

バックナンバー

上海総合指数は+0.18%

2021/12/08(水) 10:31

上海総合指数 3,601.52 前日比 +6.43 +0.18%

このページのトップへ

30億の便り(ヘッジファンドの運用者米国系)

2021/12/08(水) 09:50

おはようございます。

米国市場は常に楽観的!
このマーケットに参加している投資家の意識転換には相変わらず笑うしかない。
私の知り合いにも「オミクロン、オミクロン」と騒いでいた投資家仲間がいたがここ数日はオミクロンのオの字も言わず逆に大丈夫みたいだと(笑)
知り合いには言えなかったが「何を急にそこまで気を変えた?詳しくは聞かないが面白くて面白くて…」
ある意味マーケットで戦う戦友であるが笑いがおさえられずにいた。
さて、こうなると東京市場もかなり割安圏の銘柄が増えてきたと報告を受けている。
そこでわが社に入ってくる日本株リストの中から選出するが、独自品に強みをもち、自動車部品、用品卸ではトップクラスの○○××は拾い場の好機ではないだろうかと。1株純資産も820円台。
PBR0.55倍で配当利回り4.4%だとするならば。
これから半導体が回復し自動車が売れるだろうからますますこの銘柄の魅力が高まるだろう。
500円回復していくことによって割安の意識転換が起こるだろう。


本日の日経平均先物
スピードについていけないだろうな!
ゆっくり値段の回復を待ちたい。

このページのトップへ

桃太郎の先物実績表 1年と11ケ月

2021/12/08(水) 08:47

桃太郎(松田)
勝負所でトレンドを追いかけます。
10月は良く取れました!頑張ります。

このページのトップへ

市況

2021/12/08(水) 08:26

昨晩はじり高から米国寄り後も下絵はなく続伸となった。本日はMSQ前のアノマリーでボラ宅推移するのか見ながら

上値目処 860・950・080

下値目処 620・510・380

9MA 28186
ラージVWAP 28658

このページのトップへ

ドル建て 日経225

2021/12/08(水) 08:18



おはようございます。

昨日は高寄りから一時28000円を再度割る展開から
買戻しが入り大きく上昇と600円強動く展開となった。

米国株式市場は続伸。ダウ平均は492.40ドル高の35719.43ドル、ナスダックは461.76ポイント高の15686.92で取引を終了した。
本日もコメント的にはオミクロン株が限定的で景気期待から買戻し。

日経ですが本日も高寄りします。
MSQ前のアノマリーから続伸できるのか見ながらでしょう。

想定レンジ 為替 113.52 250ドルから255ドル

 28380円から28947円

このページのトップへ

本日の予定

2021/12/08(水) 07:34

■国内(8日)

7-9月期GDP確定値(8:50)
11月景気ウォッチャー調査(14:00)

《決算発表》
サトウ食品、ストリーム、アゼアス、コーセーアールイ、ザッパラス、ミライアル、ユークス、アイモバイル、ハウテレビ、エイケン工業、マツモト、楽天地、シルバーライフ、丹青社、泉州電、アルトナー


■海外(8日)

米10年国債入札

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ

2021年10月-景気動向指数:先行指数は 前月比1.2ポイント上昇。

2021/12/07(火) 14:09

2021年10月の景気動向指数(CI、2015年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比1.2ポイント上昇の89.9となった。
数カ月後の景気を示す先行指数は1.9ポイント上昇の102.1だった。

このページのトップへ

上海総合指数は+0.09%

2021/12/07(火) 14:01

上海総合指数 3,592.65 前日比 +3.34 +0.09%

このページのトップへ

市況

2021/12/07(火) 13:49

指数は、目先筋の買戻しも中国緩和から入り切り返し。
3兆2千億強の買残が重し。すっきり感出ずにMSQとなりそうです。

TOPIX 1985.29P +1.94%
マザーズ 1037.03P +2.78%

■ 10月貿易収支 -670億ドル


明日を見ていきます。

このページのトップへ

前引け

2021/12/07(火) 12:16

日経平均株価
28,282.01(+354.64 +1.27%)

TOPIX
1,971.44(+1.23%)

マザーズ指数
1,034.63(+2.54%)

東証1部売買代金
1兆2734億円(521百万株)

日経VI 23.24(-19.70%)

■ 28200円から28300円のサポートライン保てるのか

このページのトップへ

バランス投資顧問からのお知らせ

2021/12/07(火) 11:53

■■サーバー切替工事に伴うサービス停止のお知らせ■■

下記時間帯で、弊社利用ホスティングサービスの基盤システムバージョンアップに伴うサーバー切替工事を行う予定です。

【切替工事時間帯】
12月23日(木)夕方19:00 から 
翌12月24日(金)朝6:00 まで

切替工事時間帯は弊社サイトの情報提供サービスが停止いたします。
この時間帯に弊社サイト「海と風」「日経225先物と釣り人」「日経先物&FX 桃太郎」へアクセスされた場合、エラー表示となりますのでご注意ください。
ご不便をお掛けし大変申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

※工事予定日は変更になる可能性がございます。

このページのトップへ

上海総合指数は+0.64%

2021/12/07(火) 10:31

上海総合指数 3,612.16 前日比 +22.85 +0.64%

このページのトップへ

30億の便り(ヘッジファンドの運用者米国系)

2021/12/07(火) 09:19

おはようございます。

相変わらずの米国市場だ!
前日までマーケットは「オミクロン」に怯えていたような株価形成であった。
しかし昨日は気が変わったかのような買い戻しムード。
個人的にたまに感じるのがマーケットは「なんていい加減なんだろう」と。
昨日と今日で何が変わった訳ではない。
しかしある日突然気が変わる!昨日までの雰囲気はどこに・・・・。
投資家って物凄くバカかアホなのか?と思う時もある。
皆さんもそう感じたことないだろうか(笑)
実に愉快である。
さて、東京市場も本日は少し頑張って雰囲気を変えてもらいたい。
このオミクロンによってマーケットの雰囲気が変わり売り込まれてしまった銘柄で割安圏まで売り込まれた銘柄には反発余地がある。
ESG投資には「リサイクル」などは普通だ。
またコロナ禍によって発生した事実は元に戻る必要がないものもある。
○○××も十分割安圏まで到達した。
PER6.8倍、PBR0.65倍、利回り3.39%。
株価的に500円までは買いだろう。

本日の日経平均先物
日本はどうかな?
ゆっくり落ち着いていこう。

このページのトップへ

市況

2021/12/07(火) 08:23

昨晩は時間軸の持ち合いから下値は限定的となり米国寄り後は小幅買戻し。交互に陰線・陽線である。


上値目処 130・160・290

下値目処 950・860・710

9MA 28216
ラージVWAP 27907 

このページのトップへ

ドル建て 日経225

2021/12/07(火) 08:16



おはようございます。

昨日は寄り後はリスク回避の動きから下落。ソフトバンクGの急落も96円指数を下げる展開となった。

米国株式市場は反発。ダウ平均は646.95ドル高の35227.03ドル、ナスダックは139.68ポイント高の15225.15で取引を終了した。
国立アレルギー感染症研究所ファウチ所長がオミクロン株に対して過度な警戒はいらないとの発言から買戻しが入り大きく戻す展開となった。

日経ですがレンジ内の鯨幕相場行ったり来たりで
27000円台中盤から後半の展開が続いている。
本日もトレンドが出るのか見ていきます。

想定レンジ 為替 113.46 243ドルから248ドル

 27570円から28138円

このページのトップへ

本日の予定

2021/12/07(火) 07:55

■国内(7日)

10月毎月勤労統計(8:30)
10月家計調査(8:30)
10月景気動向指数(14:00)
30年国債入札

《決算発表》
くら寿司、アイル、ピースリー

■海外(7日)

中国11月貿易収支
独12月ZEW景況感指数(19:00)
米10月貿易収支(22:30)
米10月消費者信用残高(12/8 5:00)
米3年国債入札

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ

大引け

2021/12/06(月) 16:33

日経平均株価
27,927.37(-102.20 -0.36%)

TOPIX
1,947.54(-0.53%)

マザーズ指数
1,008.97(-3.80%)

東証1部売買代金
2兆5071億円(1,086百万株)

日経VI 25.63(+2.52%)

■ 後場トレドレス

このページのトップへ

上海総合指数は+0.33%

2021/12/06(月) 14:01

上海総合指数 3,619.17 前日比 +11.74 +0.33%

このページのトップへ

桃太郎(松田)

2021/12/06(月) 12:49

周り変わりなしですが、

意味わからないリバンド。

様子見。

このページのトップへ

前引け

2021/12/06(月) 12:00

日経平均株価
27,866.81(-162.76 -0.58%)

TOPIX
1,948.43(-0.48%)

マザーズ指数
1,009.87(-3.71%)

東証1部売買代金
1兆2605億円(536百万株)

日経VI 26.50(+6.00%)

■ 寄り後は、相変わらず
レンジ内で推移となった

このページのトップへ

桃太郎(松田)

2021/12/06(月) 10:36

ハンセン下落 -1.37%
23441P

直近安値は 23175P

様子見します。

このページのトップへ

上海総合指数は+0.25%

2021/12/06(月) 10:31

上海総合指数 3,616.45 前日比 +9.02 +0.25%

このページのトップへ

市況

2021/12/06(月) 10:19

指数は、28000円台に戻る場面もありましたが、ソフトバンクGの急落から中国リスクが意識されレンジ内持ち合い。

TOPIX 1947.72P -0.52%
マザーズ 1012.89P -3.42%

■ 売り持ち静観

このページのトップへ

30億の便り(ヘッジファンドの運用者米国系)

2021/12/06(月) 09:57

おはようございます。

マーケットはまだまだ乱高下していると言って過言ではあるまい。
これは東京市場だけではなく米国市場も同様だ。
ただ日本株を見ると少し売り込まれ過ぎた銘柄もチラホラ発生したかなと思っている。
今のところ新型コロナウイルス変異株オミクロン!
こいつがどこまでマーケットを荒らすのか?は不明だ。
そして日経平均先物が乱高下することは想像がつく。
何せ値動きをみてもある意味落ち着くなんて時間が少な過ぎる。そして日本株は打たれ弱いのか?それとも打たれ強いのか全く分からない値動きをしているとマーケット運用者からの報告を受けている。
ただ日本の上場企業の決算は皆様が思っているほど現状大きな影響は出ていないようでサプライチェーンの問題は多少えるが、比較的軽微と連絡を受けている。
さて世界中でカーボンニュートラルの世界となり「脱炭素」は当たり前!ESG投資は絶対条件となりつつある。
いや来年からは絶対となるESG。ある意味ESGを明確に好評しない企業は投資対象外と言っても過言ではあるまい。
その観点を踏まえ、またここ最近の株価調整に伴い再度魅力的な株価となったのが○○××。
船舶ディーゼル発電用補機では世界でも有名だ!
業績は順調に回復に向かっており今の株価は魅力的な位置まで調整した。
売上げの回復もそうだが、仮に我々が○○××であるならば割安に放置されている間にTOBした方が(笑)
そんな思いも感じてならない。
水素燃料の技術開発もとりこんでいるようで。
時価は興味深い。やっぱり最低でも700円でも悪くないと思った。

本日の日経平均先物
まだまだ落ち着くには時間が掛かるのかな?
ただ戻る銘柄は戻るだろう

このページのトップへ

桃太郎の先物実績表 1年と11ケ月

2021/12/06(月) 08:41

桃太郎(松田)
勝負所でトレンドを追いかけます。
10月は良く取れました!頑張ります。

このページのトップへ

市況

2021/12/06(月) 08:28

昨晩は時間軸の持ち合いから行ったり来たりしてましtが、米国寄り後はリスク回避の動きから下落。
日本タイムは材料不足から動きが出るのか見ながら。

上値目処 880・960・130

下値目処 520・430・380

9MA 28351
ラージVWAP 27913

このページのトップへ

ドル建て 日経225

2021/12/06(月) 08:16



おはようございます。

本日はリスクの動きを見ながらの展開。
現時点は持ち直しから始まりそうである。

想定レンジ 為替 113.00 242ドルから247ドル

 27346円から27911円

このページのトップへ

今週の予定

2021/12/06(月) 07:34

■6(月)

【国内】
《決算発表》
ACCESS、インスペック

■7(火)

【国内】
10月毎月勤労統計(8:30)
10月家計調査(8:30)
10月景気動向指数(14:00)
30年国債入札

《決算発表》
くら寿司、アイル、ピースリー、 ギグワークス、Casa、ナ・デックス

【海外】
中国11月貿易収支
独12月ZEW景況感指数(19:00)
米10月貿易収支(22:30)
米10月消費者信用残高(12/8 5:00)
米3年国債入札

■8(水)

【国内】
7-9月期GDP確定値(8:50)
11月景気ウォッチャー調査(14:00)

《決算発表》
泉州電、丹青社、アイモバイル、楽天地、サトウ食品、ミライアル、シルバーライフ その他

【海外】
米10年国債入札

■9(木)

【国内】
10-12月期法人企業景気予測調査(8:50)
11月マネーストック(8:50)
11月都心オフィス空室率(11:00)
11月工作機械受注(15:00)
5年国債入札

《決算発表》
積水ハウス、ビジョナル、ラクスル、鎌倉新書、テンポスHD、ステムリム、Bガレージ、スバル興、グッドコムA その他

【海外】
中国11月消費者物価指数(10:30)
中国11月生産者物価指数(10:30)
米30年国債入札

《米決算発表》
ブロードコム、コストコ・ホールセール

■10(金)

【国内】
メジャーSQ
11月企業物価指数(8:50)

《決算発表》
三井ハイテ、カナモト、ハイレックス、シーアールイー、シーイーシー、ソフトウェアサー、丸善CHI、フリービット、gumi、神島化、アクシージア、サムコ、エイチーム、HEROZ、鳥貴族HD、イトクロ、アセンテック、トーホー、アスカネット、ケア21、ブレインズ、ベステラ、トビラシステム その他

【海外】
米11月消費者物価指数(22:30)
米11月財政収支(12/11 4:00)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ