桃太郎(松田)が語る先物とFXの世界!イブニングにおいても解説が続きます!
七夕キャンペーン
<バランス投資顧問の三つのコース案内>

株式情報 「海と風」

先物情報「日経先物&FX 桃太郎」

先物情報「日経225先物と釣り人」

twitter twitter

無料情報

バックナンバー

市況

2021/06/23(水) 14:06

指数は後場30円幅あたりでの小動きと動き縮小。
TOPIX 1951.05 -0.43%

■ TOPIXマイナス圏で先物プラス圏とまちまち。
米国 6月PMI 予想61.5 新築住宅着工 予想 87.0万件

このページのトップへ

上海総合指数は+0.50%

2021/06/23(水) 14:01

上海総合指数 3,575.04 前日比 +17.63 +0.50%

このページのトップへ

上海総合指数は-0.13%

2021/06/23(水) 10:33

上海総合指数 3,552.86 前日比 -4.55 -0.13%

このページのトップへ

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

2021/06/23(水) 09:35



おはようございます。

落ち着きを取り戻すだろうマーケット!
FRBの発言に振り回され乱高下しているようだが。
基本的なイメージとしては、そう簡単に利上げには動けない。
ましてFRBだって米国債をめちゃくちゃ保有している。
それと彼等が保有する様々な商品を考えると生き残る為に必要な手段がある。
これについてはお話すると長くなるので我々の見解は彼のセミナーで聞いてもらいたい。
さて、今朝はここからのマーケットでパワー半導体とならぬハイテク株の活躍がアフターコロナにおいて世界経済の立役者になりそうだ。
自動車関連を初め、デジタル家電など。
また日本もハイテク分野においては世界からの企業誘致に動きだし日本も強くなろうと努力している。また間もなく本格的に動きだす「デジタル庁」これに伴いデジタル家電も動き出すだす。
そこで今朝はかなり自信がある銘柄を紹介する。
○○××。
同社はデジタル家電、車載電送品の部品を受託生産する企業。
無借金会社で1株純資産は1500円近い。
そしてここで新工場を建て同社最大の機械を導入。
ロボットなどの導入計画もあり自動車やデジタル家電に攻勢をかける。
我々の分析によるとここから売上に結びつき飛躍のチャンス!現在株価は500円前半であるがこの「国策」の波に乗り先ずは700円。
劇的な株価復活を果たすとおもっている。


本日の先物レンジ
日経平均は変化日となった。
ここ数日の動きは乱高下して疲れただろう。
ここから次のステージへ向かえば非常に楽しみだ。
ゆっくり、ゆっくり、30000円を目指せ!

28780~29130円

■釣り人
風の丸山webセミナーの申し込みは本日までです。
波乱な相場でどんなことを30憶の便りは風の丸山に伝えるのか。
是非お聞きになってください。

■Webセミナー申込ページはこちら
※お申込み、ならびにご入金は 2021年6月23日(水)終日 までとなっております。

このページのトップへ

ツイッターのご案内

2021/06/23(水) 09:21

バランス投資顧問では、ツイッターに力を入れています!!
公式アカウントですので、ツイッターをご利用の皆様、ぜひフォローしてご覧ください。

■桃太郎(松田)のツイッターはこちら

■風の丸山のツイッターはこちら

■バランス投資顧問のツイッターはこちら

このページのトップへ

225ドル建

2021/06/23(水) 08:40



おはようございます。

昨日の日経ですが戻りを試す展開から28000円台後半の崩れたあたりまで戻す展開。
米国パウエル議長が下院特別小委員会証言で、タカ派色を強めるとの警戒感に寄り付き後、下落した。質疑応答において、議長が労働市場の回復は程遠く、実際のインフレが上昇するまで、先制的な利上げを回避する慎重な姿勢を繰り返したため上昇に転じ3指数高値圏。
日経ですが本日は材料不足から戻り高値持ち合いとなりそうである。

想定レンジ 為替 110.65 258ドルから262ドル

 28547円から28990円

このページのトップへ

展開

2021/06/23(水) 08:28

昨晩は下落場面から戻す展開。パウエルさんの議会証言を警戒したが市場は冷静であった。本日も様子見

上値目処 880・950・29050

下値目処 620・510・430

9MA 28907
ラージVWAP 28698

このページのトップへ

各国債券利回り一覧

2021/06/23(水) 07:58

2021/6/23  7時29分現在

         10年債                      2年債
米国     1.463% (前日比-0.025%)     0.228% (前日比-0.026%)
英国     0.780% (前日比+0.011%)     0.108% (前日比-0.017%)
ドイツ     -0.164% (前日比+0.007%)     -0.647% (前日比+0.005%)
ポルトガル 0.447% (前日比+0.012%)     -0.580% (前日比+0.000%)
イタリア    0.898% (前日比+0.022%)     -0.319% (前日比+0.003%)
ギリシャ   0.857% (前日比+0.029%)       -
スペイン    0.461% (前日比+0.007%)     -0.503% (前日比+0.003%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず。

このページのトップへ

本日の予定

2021/06/23(水) 07:33

■国内(23日)
日銀金融政策決定会合議事要旨(4/26~27開催分)

《決算発表》
コーセル

■海外(23日)
米1-3月期経常収支(21:30)
米5月新築住宅販売(23:00)
米5年国債入札

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ

上海総合指数は+0.78%

2021/06/22(火) 14:02

上海総合指数 3,556.84 前日比 +27.66 +0.78%

このページのトップへ

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

2021/06/22(火) 11:52

おはようございます。

少し配信が遅れてしまった。
原稿の途中に寝落ちしたようだ(笑)
米国市場もここ最近は疲れる動きをしているぞ!
ただ我々の方針に変更はない。
基本的にここでのテーパリングの話題であるが別に特に問題ない。当たり前の話題である。
コロナショックで手を差し伸べてくれたFRB!覚えているかジャンク債ですら買ってくれたんぞ。
そして1年が経過しワクチン接種が始まり経済が正常化に向かっていけば当たり前の行動だ。
利上げ懸念と言っているが利上げだってするだろ。
それよりもインフレに対する本音は。
FRBはインフレを望んでいるだろう。
今回の異例であった無制限の対処!株高にならねば売るにも売れない。
日本の日銀は買ったら買いぱなしだがこれもどうかしてるぜ!
仮に我々のようなヘッジファンド筋に纏まった売り物を提供してみろ。
それは大変な事が起こるぞ!
日経平均50000円だってあり得る!
私が長年見てきて確かに日本人は頭は良くてお金もある。
しかし欧米人と較べると頭が良いだけでビジネスには少し遅れをとる。
遅れを取ったら終わりだ!
最低限同じ舞台に立たねば負ける。
さて、今日は東京市場も反発して終わることだろう。

このページのトップへ

上海総合指数は+0.32%

2021/06/22(火) 10:31

上海総合指数 3,540.45 前日比 +11.27 +0.32%

このページのトップへ

本日の予定

2021/06/22(火) 07:46

■国内(22日)

5年国債入札

《決算発表》
ツルハHD

■海外(22日)

米5月中古住宅販売(23:00)
米2年国債入札
パウエルFRB議長が米下院で議会証言

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ

ドル建て 日経225

2021/06/22(火) 07:40


おはようございます。

昨日の日経ですがリスク回避の動きから利益確定の動きで下落。引けに掛けて買戻しの動きが強まった動きは2か月ぶりに日銀買い支えでの動きとなった。
本日は米国も10年債上昇からテクニカルリバンド大きく買い戻される展開。
本日の日経も高寄りから上値の重い展開を予想する。

想定レンジ 為替 110.30 256ドルから263ドル

 28236円から28898円

このページのトップへ

市況

2021/06/21(月) 14:22

指数は本日安値持ち合い。
TOPIX 1897.36P -2.53%

■ 売り持ち静観 戻りも重い

このページのトップへ

前引け

2021/06/21(月) 11:47

日経平均株価
27,980.87(-983.21 -3.39%)

TOPIX
1,896.98(-2.55%)

マザーズ指数
1,156.36(-1.77%)

東証1部売買代金
1兆4188億円(640百万株)


■ 大きな利幅である

このページのトップへ

上海総合指数は-0.44%

2021/06/21(月) 10:36

上海総合指数 3,509.59 前日比 -15.51 -0.44%

このページのトップへ

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

2021/06/21(月) 10:30



おはようございます。

気分の悪い月曜日となっていることだろう。
米国株安には勝てない日本株だろうが・・・・。
我々も少し残念な気持ちでいることは言うまでもない。
しかしFRB内の一部のペーパリング発言によりマーケットは揺れてしまった。
ただ我々からすればこの話はいつも通る道標!◯◯◯◯ショックが起こりFRBが動けば必ず通る。
今回は新型コロナウィルス感染拡大!世界的にパンデミッツクが起きたことにより世界中で大胆な超金融緩和政策が行われ投資家を救ってくれた。
しかし、有効性があるワクチンが開発され接種が始まれば、いつかは今回の金融緩和政策が終わりを迎えることは当然であります。
まして、新型コロナウィルス感染拡大が終わった訳ではないので・・・。
先を見据える株式市場であるのは理解するが、今回はようやく入口に立ったばかり。
その段階でペーパリングの話題は時期早々。
少しどうかしてるぜ!
さて、ここからのマーケットであるが我々は弱気になる場面ではないと思っている。
その理由は明白!FRBも報道陣からの質問に「ペーパリングの話題と聞かれ無視はできない。今後の話としての意見を述べただけで、マーケットが拒絶反応を起こせば」。
見直さないといけないと発言するだろう。
毎回、この繰り返し。
しかし気付くとまた明るい話題にマーケットは反応する。
ともかく変化日周辺の値動きをしっかり分析していこう。


本日の先物レンジ
じっくり分析していこう。
焦るとロクなことはない。

このページのトップへ

市況

2021/06/21(月) 10:18

指数は安寄り後28000円台前半
TOPIX 1904.45P -2.16%

■ 段階的に売り持ち継続。

このページのトップへ

桃太郎(松田)

2021/06/21(月) 08:22

先週末はザラバヒントもあり良く下落。
本日は安寄り後どうなるのか見ていきます。

上値目処 560・620・730

下値目処 380・290・110

9MA 28983円
ラージVWAP 28668円

このページのトップへ

225ドル建

2021/06/21(月) 08:13



おはようございます。

先週末イブニングは大きく下落。
米国早期利上げ観測から2年債急騰となりリスクオフの動きとなった。10年債も利上げから景気減速懸念で下落となり株安債券安となった。18日はクアドルプル・ウィッチング・デーでもあり今週の展開も注目される。ダウは10日連続陰線からテクニカルリバンドもありそうですが?
週末に掛けては米国もリバランスの動きが強まる。
日経ですが本日は米国安もあり大きく安寄りしそうである。
安寄り後は配当再投資も今週はあり下値は限定的なのか見ながらかと思います。

想定レンジ 110.19 256ドルから 260ドル

28208円から28649円

このページのトップへ

各国債券利回り一覧

2021/06/21(月) 07:58

2021/6/21  7時29分現在

         10年債                      2年債
米国     1.438% (前日比-0.066%)     0.254% (前日比+0.045%)
英国     0.752% (前日比-0.024%)     0.130% (前日比+0.012%)
ドイツ     -0.200% (前日比-0.005%)     -0.667% (前日比+0.002%)
ポルトガル 0.434% (前日比+0.028%)     -0.582% (前日比+0.017%)
イタリア    0.872% (前日比+0.053%)     -0.342% (前日比+0.037%)
ギリシャ   0.827% (前日比+0.042%)       -
スペイン    0.455% (前日比+0.028%)     -0.521% (前日比+0.015%)

※ギリシャ2年債はデータ取得不可のため掲載せず。

このページのトップへ

今週の予定

2021/06/21(月) 07:41

■21(月)
【国内】
《決算発表》
アークランド

■22(火)
【国内】
5年国債入札

《決算発表》
ツルハHD

【海外】
米5月中古住宅販売(23:00)
米2年国債入札
パウエルFRB議長が米下院で議会証言

■23(水)
【国内】
日銀金融政策決定会合議事要旨(4/26~27開催分)

《決算発表》
コーセル

【海外】米1-3月期経常収支(21:30)
米5月新築住宅販売(23:00)
米5年国債入札

■24(木)
【国内】
20年国債入札

【海外】
独6月Ifo景況感指数(17:00)
英国金融政策発表
米1-3月期GDP確報値(21:30)
米5月耐久財受注(21:30)
米7年国債入札

《米決算発表》
フェデックス、ナイキ

■25(金)
【国内】
6月都区部消費者物価指数(8:30)

《決算発表》
高島屋、出前館、壱番屋、オークワ、瑞光、ジャステック

【海外】
米5月個人所得・個人消費支出(21:30)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ