<バランス投資顧問の3つのコース案内>

株式情報 「海と風」

先物情報「日経先物&FX 桃太郎」

先物情報「日経225先物と釣り人」

twitter日経225先物と釣り人

有料会員のご登録

無料情報

バックナンバー

大引け概況

2020/04/10(金) 15:35

■日経平均      19,498.50(+152.73)

■東証1部出来高    13.70億株

■東証1部売買代金   2.19兆円

■日経平均先物    19,310(-180)

■TOPIX        1,430.04(+13.06)

■騰落        上昇1,511/下落608

■マザーズ指数    670.01(-0.94)

■日経JQ       2,992.97(+7.57)

■ドル円       108.40

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、銀行業、鉄鋼、電気・ガス業でした。一方、値下がり上位は、鉱業、空運業、ゴム製品となりました。

 TOPIXは反発、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
今週は上昇するのではなかろうか?!というのが日曜日の週刊展望の内容でした。
日経平均先物は月曜日の寄り付き17770でしたから、本日の高いところまでで、1770円幅も上昇しました。
月曜日の17770円の寄り付き買いが取れたのが良かったです。

それはそうと本日あと5分早く下振れが見えたら19310円という決済指値のままでした。残念…
来週も上げ下げのポイントで入ってきます。

どうぞご覧ください。

このページのトップへ

上海総合指数後場の寄り付き 2,807.58

2020/04/10(金) 14:01

上海総合指数後場の寄り付き 2,807.58 前日比-18.33 -0.65%

このページのトップへ

前引け概況

2020/04/10(金) 11:55

■日経平均      19,326.78(-18.99)

■東証1部出来高    6.37億株

■東証1部売買代金   1.03兆円

■日経平均先物    19,310(-180)

■TOPIX        1,409.43(-7.55)

■騰落        上昇666/下落1,422

■マザーズ指数    663.57(-7.38)

■日経JQ       2,982.03(-3.37)

■ドル円       108.50
 
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉱業、空運業、ゴム製品でした。一方、値上がり上位は、銀行業、電気・ガス業、医薬品となりました。

 TOPIXは続落、マザーズ指数、ジャスダックは反落しました。

■釣り人(原)
今晩のNYは休場ですから、日経平均先物の動きも小動きとなっています。

それでは後場を見ていきます。

このページのトップへ

上海総合指数の現在の気配は-0.09%

2020/04/10(金) 10:32

上海総合指数 2,823.40 前日比 -2.50 -0.09%

このページのトップへ

日経平均のSQは1万9577円48銭

2020/04/10(金) 09:33

4月限日経平均先物ミニ・オプションの最終決済に関わる日経平均のSQ(特別清算指数)値は1万9577円48銭となった。

このページのトップへ

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

2020/04/10(金) 09:20



おはようございます。

結局、私は暫くセントルイスに友人宅やホテルに滞在することにした。
NYからも飛行機で2時間半くらいだから割りと近い。
今はホテルにいるが窓の外にはゲートウェイアーチが。
意外と迫力あるから是非機会があれば・・・・・・・

さてNY市場であるが比較的落ち着きを取り戻している。
投資家心理と世の中の動きに株価は反比例するかのように。
確かに新型コロナウィルスは怖いし、皆様も絶対に油断しないこと(自分を守ることが他の人も守る)。
これを是非守って頂きたい。
今は本当に便利だ。
私は今週末の会議はネットを通じて参加する予定である。
多くの友人、知人からたくさんのメールを頂き心配してもらっているが私は大丈夫である。

このページのトップへ

日・3月国内企業物価指数:前年比0.4%下落

2020/04/10(金) 09:12

3月の国内企業物価指数は101.1で、前年同月比で0.9%下落、前月比で0.4%下落だった。

このページのトップへ

釣り人(原) 本日の相場予測

2020/04/10(金) 08:41

日経平均先物

NYダウ

おはようございます。
日経平均先物の現在の気配は19460 前日比30円安のところです。先物は昨日現物が引けた後、急伸しています。
日経平均で見れば150円ほど高いところとなります。

ドル円 108.51 安定

NYダウ 285ドル高
窓を開けて高く寄った後の十字足。

NYダウ夜間 +71ドル

ナスダック 62ポイント高
これも同様

失業保険件数は記録的な悪化でしたが、FRBのさらなる資金供給となりしっかりで終わっています。

さて、日経平均先物はチャートで掲載しました通り、安値からの三兵足を作った後、半値押し水準まで押され、急伸し二段上げに入ってきました。月曜日にイルカの買い線について言及しましたが、寄り付き17770から1700円近い急伸です。

次なる展開をお伝えしますので、ご覧になってください。

このページのトップへ

本日の予定

2020/04/10(金) 08:08

■国内(10日)
3月企業物価指数(8:50)
オプションSQ

《決算発表》
安川電、久光薬、Jフロント、イオンFS、JINSHD、ライフコーポ、DCM、OSG、技研製、近鉄百、ベルク、SERIOHD、コメダ、エムビーエス、コシダカHD、パソナG、カネ美食品、ジーフット、ブロッコリー、わらべや、jGroup、MV九州、キリン堂HD、フィルカンパニ、メディカネット、IGポート、メディ工房、ファンタジー、チームスピリト、明光ネット、北興化、ローツェ、東洋電、クックビズ、247、カーブスHD、サンデー、マックハウス、シグマ光機、インタアクション、オンワードHD、イワキ、ワキタ、ヤマトインタ、ケーヨー、チヨダ、リンガハット、和田興産、USENNEXT、CSP、カンセキ、プレナス、ヤマザワ

■海外(10日)
中国3月消費者物価指数(10:30)
中国3月生産者物価指数(10:30)
米3月消費者物価指数(21:30)
休場:米国、英国、香港(聖金曜日で休場)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ

大引け概況

2020/04/09(木) 15:35

■日経平均      19,345.77(-7.47)

■東証1部出来高    13.68億株

■東証1部売買代金   2.29兆円

■日経平均先物    19,490(+570)

■TOPIX        1,416.98(-8.49)

■騰落        上昇1,098/下落1,007

■マザーズ指数    670.95(+24.37)

■日経JQ       2,985.40(+29.41)

■ドル円       108.88

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、陸運業、証券商品先物、食料品でした。一方、値上がり上位は、鉱業、海運業、非鉄金属となりました。

 TOPIXは反落、マザーズ指数、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
日経平均先物は19490+570と大幅高し、3/25高値の19450円を抜き去りました。
抜くであろうということはお伝えしていましたが、今日になるというのは少し意外感がありました。

さて、4月の安値17610円から1880円もわずか4日間で急伸。得体のしれない悪材料に対し、需給が勝つとお伝えしていましたが、これだけの急伸となりましたので、売りで入っていくことも多くなりそうです。

それではイブニングを見てみます。

このページのトップへ

上海総合指数後場の寄り付き 2,823.61

2020/04/09(木) 14:01

上海総合指数後場の寄り付き 2,823.61 前日比+8.24 +0.29%

このページのトップへ

前引け概況

2020/04/09(木) 11:46

■日経平均      19,268.26(-84.98)

■東証1部出来高    6.15億株

■東証1部売買代金   1.04兆円

■日経平均先物    19,240(+320)

■TOPIX        1,412.46(-13.01)

■騰落        上昇841/下落1,255

■マザーズ指数    662.07(+15.49)

■日経JQ       2,984.12(+28.13)

■ドル円       108.93

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、陸運業、証券商品先物、食料品でした。一方、値上がり上位は、鉱業、海運業、ゴム製品となりました。

 TOPIXは反落、マザーズ指数、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
前引けまで、静かな動きではありましたが、今現在本日の安値近辺となってきています。
NYダウ夜間が現在-140ドルと少し軟調になり、19190円で取引されています。

後場から動くと思えば、入ります。

このページのトップへ

上海総合指数の現在の気配は+0.37%

2020/04/09(木) 10:26

上海総合指数 2,825.84 前日比 +10.47 +0.37%

このページのトップへ

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

2020/04/09(木) 09:32



おはようございます。

ボスとは毎日連絡を取っているが、マーケットは意外としっかりだと。
ここは少しの間「まさかの相場」が発生する可能性が。
新型コロナウィルスによる警戒はまだまだ当分の間止まないだろう。
しかし運用が止まることはない。
またこれは意外性な発想をうちの若手が、世界的に在宅となりテレワークなどが増え、時間に余裕が出来れば株式投資に興味をみせる投資家も出て来そうだ。
明るくいこう。

私も今週中には当面の居場所を確定したい。
ただビジネスは普段通りできているので安心してくれ。
体も元気!だ。
ではまた。

このページのトップへ

釣り人(原) 本日の相場予測

2020/04/09(木) 08:38

日経平均先物

NYダウ

おはようございます。
日経平均先物の現在の気配は19140 昨日お伝えしましたが、引けがかなり安かったため220円高であります。
ただ日経平均の終値と比べると、100円ほど安いところです。

ドル円 108.97 安定

NYダウ 779ドル高
米国のサンダース候補の撤退や、コロナウイルスの感染者数の増加傾向が幾分鈍ったということで大幅高。

NYダウ夜間 +70ドルと前日の終値よりもさらにしっかり。

ナスダック 203ポイント高

上下に本日も振れるでしょう。
ポイントで売買を入れていきます。

このページのトップへ

本日の予定

2020/04/09(木) 08:04

■国内(9日)
3月都心オフィス空室率(11:00)
3月工作機械受注(15:00)
5年国債入札

《決算発表》
ファーストリテイ、7&I-HD、ローソン、イオンモール、U.S.M.H、島忠、SHIFT、竹内製作、トーセ、ドーン、アルバイトタイ、ライク、ワッツ、大黒天、AFC-HD、ニッケ、東武住販、ほぼ日、エルテス、東京個別、クリーク&リバ、エスクローAJ、ツインバード、スリーエフ、MrMaxHD、大和、オオバ

■海外(9日)
米3月生産者物価指数(21:30)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ

大引け概況

2020/04/08(水) 15:35

■日経平均      19,353.24(+403.06)

■東証1部出来高    16.81億株

■東証1部売買代金   2.81兆円

■日経平均先物    18,920(-230)

■TOPIX        1,425.47(+22.26)

■騰落        上昇1,634/下落478

■マザーズ指数    646.58(+9.99)

■日経JQ       2,955.99(+34.17)

■ドル円       108.82

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、空運業、陸運業、証券商品先物でした。一方、値下がり上位は、鉱業、石油石炭製品、鉄鋼となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックはともに続伸しました。

■釣り人(原)
後場は激しい値動きとなりました。ゆっくりと上昇し、3月25日の高値19450円へあと10円という所まで迫りました。
良かったなと思いながら見ていましたが、14時35分の下落でこれはちょっとまずいなと考えました。
結果的にそこで買いの利確をして大正解でしたが、その後びっくりした下げで終わりました。

それではイブニングを見まして、思うことがあれば連絡いたします。

このページのトップへ

3月景気ウォッチャー調査-現状判断DIは前月差13.2ポイント低下

2020/04/08(水) 14:09

8日に内閣府は3月の景気ウォッチャー調査を発表した。現状判断DIは14.2で、前月差13.2ポイント低下。

2か月連続の低下となった

このページのトップへ

上海総合指数後場の寄り付き 2,814.43

2020/04/08(水) 14:01

上海総合指数後場の寄り付き 2,814.43 前日比-6.34 -0.22%

このページのトップへ

なぎさ

2020/04/08(水) 12:59

本日の釣り人さんの売買をお伝えします。

ミニ先物

■2020/04/08(水) 12:37
ミニ現値 8925
NYダウ夜間 -65ドル

何時どちらに動くか分かりませんが、今のところ小康状態。
どちらかといえば少し下振れするのかな?という思いですが。
眺めておきます。

■10:50
975で外れています。
+150の半分で+75
惜しかったです。

■10:44
ミニ現値 9050
ロスカットを8975に変更。
この上げ幅は売ります。

■10:35
ミニ現値 990
9075 売り指値
出しておきます

■10:21
ミニ現値 965
ロスカットを865まで上げます。

■10:07
ミニ現値 920
ロスカット775に変更
トピックス先物が5分足でダブル底を付けたため、先物を買った次第であります。

■09:52
825 買い持ち
695 ロスカット

それで見てみます。
決済指値はしばらくないです。

■09:48
ミニ現値 825
一度買ってみます。
半分で100円ロスカット

■09:21
ミニ現値 830
もう少し落としそうです。
とりあえず、買い場を探すことに集中します。

確かに、昨日のNYの足は良くありません。今晩も続落するかもしれません。ただ、まだ二段上げでしかないなという感覚を持ちます。
つまり再度、三段上げが行なわれる可能性があるなと思っています。
売ったり買ったりすると、売買が相当な回数になります。
そういうわけで売りは見送り、買い場探しをします。

■08:42
気配は8950
私の場合、ご存じのようにイブニングが入ったチャートとそうではない日中足のチャートの二つを見ています。

昨日の急伸、急落がないため日中足のチャートは静かなものです。
基本的には下振れを買うつもりでいます。

下振れといっても前日日中足の安値19150
お昼の安値 18520
半値押しは 18835

このあたり以下となります。
現在のNYダウ夜間+ 54ドル

このページのトップへ

前引け概況

2020/04/08(水) 11:45

■日経平均      19,039.91(+89.73)

■東証1部出来高    7.42億株

■東証1部売買代金   1.25兆円

■日経平均先物    19,000(-150)

■TOPIX        1,411.44(+8.23)

■騰落        上昇1,307/下落791

■マザーズ指数    633.32(-3.27)

■日経JQ       2,931.23(+9.41)

■ドル円       108.77

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、空運業、陸運業、証券商品先物でした。一方、値下がり上位は、鉱業、石油石炭製品、不動産業となりました。

 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
本日は比較的、静かな動きでした。
前場は取れて良かったです。売りも買いもバタバタ入ると、疲労で調子がおかしくなったりします。
安定した売買で取れていければ何よりです。

このページのトップへ

上海総合指数の現在の気配は-0.53%

2020/04/08(水) 10:26

上海総合指数 2,805.92 前日比 -14.84 -0.53%

このページのトップへ

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

2020/04/08(水) 09:36


おはようございます。

現状報告するが。
職場への出勤は暫く無理と結論つけて数日。
ボス達数人はNYに残り、帰ってくるのを待っていると。
私は、今セントルイスにいるがどこに向かうのが良いのか、思考中には変わらない。
仕事はある程度こなせるので心配はしていないが。
正直、ただ単にNYを離れたかったが本音。
今は暫くどこに拠点を構えるのかだが。
米国内で感染者が少ない都市への旅でもすることになりそうな気分でいる。
また連絡する。

このページのトップへ

2020年2月機械受注:前月比2.3%増

2020/04/08(水) 08:55

内閣府が8日に発表した2020年2月の機械受注統計(船舶、電力を除く民需)は前月比2.3%増の8,585億円だった。

このページのトップへ

釣り人(原) 本日の相場予測

2020/04/08(水) 08:37

日経平均先物

NYダウ

おはようございます。
日経平均先物の現在の気配は18920 前日比230円安のところ。
そのような気配ですが、日経平均との乖離が引け後発生していましたので、日経平均は少し小安い程度の始まりとなります。

ドル円 108.62
ほとんど動きはありません。

NYダウ 26ドル安
高いところで900ドルを超える急騰がありましたが、米国での死者数の増加、そして原油の下落ということで急失速で終わっています。

ナスダック 25ポイント安
これも高寄り後、失速。

日経平均先物は日々大きな動きが発生します。仕手材料株というような値動きといっていいでしょう。
買う場面、売る場面を見定めていかなければいけません。
昨日の急伸。そして急落も見るだけとなってしましました。夜中の10時までは見ていましたので19800円どころ。よほど売りを考えていましたが、後の祭りとなってしまいました。ある意味気力との戦いです。

本日もポイントを探し、ご連絡いたします。

このページのトップへ

本日の予定

2020/04/08(水) 08:10

■国内(8日)
2月機械受注(8:50)
3月景気ウォッチャー調査(14:00)

《決算発表》
ウエルシアHD、ABCマート、サイゼリヤ、ベル24HD、サーラ、シーズメン、フェリシモ、GameWith、MSコンサル、小津産業、コジマ、タカキュー、日本BS放

■海外(8日)
予定はありません

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ